アンケート
ウイニングホーム 子育て世代の不安のない家づくり 2011年02月14日
fc2ブログ

ウイニングホーム 子育て世代の不安のない家づくり

3連休いかがでしたか?

 皆様、3連休いかがお過ごしでしょうか?
最近、私たちは休日の方が忙しいという、ありがたい状況が続いております。
以前は、「永遠に休み」が続くのではないかと思っていた時期もあったので
今は本当に、ありがたいです。

「住宅ローンのつぼ」の森さんへの問い合わせも殺到しています。
詳しくは、このブログを少し遡って読んで頂ければと思いますが、私は
彼のアドバイスを断る理由は、無いと思います。

話を聞くだけならタダですので、一度相談して下さい。
一切の、売り込みはありません。(その気もない人を追っかける余裕は
森さんにも私にもありませんので、安心して下さい。)
知らずに建てると、本当に一生後悔すると思いますよ!!!

一宮のお家でコンセントの位置や大工さんとの打ち合わせの風景です。
DSC01744_convert_20110213224455.jpg
外観も出来上がってきました。
DSC01733_convert_20110213224409.jpg


 この様な職人さんたちとの「あ~でもない こ~でもない」 も家づくりの楽しくて大切な
想い出になる様です。皆様その様に言われます。

 聞く所によると、契約的で無機質な家づくりが多い様ですが、これからの幸せで
楽しい生活の為に建てる家なので、造る過程も楽しくて当たり前だと思います。
 私たちや職人さんも、お客さんとお会いする事が楽しいのです。
私自身は完全に一部の仲良しで気の合う職人さんたちを除いて業者さんと話すより、お客さんと
話していた方が楽しいですし気分的に楽です。

 最近感じるのですが、私たちはお客さんの家づくりのお手伝いをさせて頂いて生きています。
しかし、お客さんは私たちを生かす為に家を建ててくれるのではありません。
 ご自身の家族の幸せの為に、不安を乗り越え相当の覚悟で家づくりをされています。
私たちに「この商品を採用して下さい。」と売り込んでくる業者様 身勝手で手前味噌で、何処にでも
ある様な提案や価格で「なあなあの商売」を押し売りされても私は「決死の覚悟で家づくりを
されているお客さん」にそんな物は進める事は出来まえん。

 協力業者様方々、今一度本質を考え「お客さんに少しでも安くて良い物を提供出来るよう必死で
上司を説得して下さい。」誰にでも出来る価格や提案は、もう必要ありませんよ。

 私も、行き当たりばったりで木造住宅専門に切り替えて七年・・去年7月より
「株式会社ウイニングホーム」と法人にもならして頂き当初の私一人から妻の留美・娘婿の恭平
長男の慎と4人体制になりました。
 身内会社・家族経営と立派な経営者の方々に言わせれば、ダメ会社の条件の代表格の様な
我が社ですが身内会社・家族経営の強みを生かした「住宅会社」にしていきたいと思います。

 お客さんとは「仲良く楽しく不安なく」を、モットーに、これからウイニングホーム第二弾を
強力にスタートします。
 新しい物も、どんどん取り入れ、お客様の役に立たない不要なものはどんどん捨てていきます。

この強力な「不況」で「デフレ」の中でも家づくりを諦めないお客様に少しでもお役に立てる様
全ての面で一層の磨きを懸けた家づくりをお手伝いしていきます。

スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |